본문 바로가기

漣川敬順王陵

漣川敬順王陵

文化遺産・博物館

漣川敬順王陵

住所

京畿道 漣川郡 長南面
高浪浦里 山18-2

電話番号

漣川郡庁文化体育課 +82-31-839-2143、2144

敬順王陵は慶州地域ではなく、京畿道にある新羅唯一の王陵だ。新羅の最後の王である第56代敬順王は、後三国時代の分裂時、高麗太祖王建に平和に国を引き渡した。 そして慶州を食邑としてもらい、開城の柳花宮で残りの余生を過ごしたが、 亡くなった後も故郷である慶州に帰ることができず、臨津江が見渡せる聖居山の中腹に埋められることになった。
毎年5月の第1日曜日と10月3日に春と秋の大祭が開かれる。