본문 바로가기

漣江ギャラリー

漣江ギャラリー

文化遺産・博物館

漣江ギャラリー

住所

京畿道 漣川郡 中面 郡中路 885

電話番号

漣川郡庁文化体育課 +82-31-839-2141

漣川郡中面民統線内部にあった安保展示館が、文化芸術の展示空間である「漣江ギャラリー」へと新しく生まれ変わった。漣江ギャラリーは休戦後、 民統線内に作られた最初のアート空間で、接境地域という地政学的条件の下、まるごと保存された漣川の生態と同時代の文化芸術が融合する複合空間である。 漣江ギャラリーは漣川の風景を描いている大きなファサード作品と、世界中から届いた平和のメッセージを込めた「平和の扉」で新たな建築的試みを行っている。
漣江ギャラリーは美術展示空間だけではなく、隣り合う観光コースとの自然な連携により、自然生態およびアマチュアカメラマンの作品を収めたメディアシステム、漣川の生態を仮想体験できるメディア体験、漣川地域の農産物を販売するローカルマーケット、観光客がゆっくり休むことのできるカフェテリアで構成されている。