본문 바로가기
漣川の紹介

シンボル

スローガン

スローガン

漣川郡は漢灘江(H)と臨津江(I)が交わる自然景観が美しい清浄地域で、2つの江が漣川郡都監浦で交わり1つになるように、調和と平和が共存し、韓半島の繁栄と統一を率先して新しい漣川をリードしていくという意味のスローガンである。

漣川郡のロゴ

연천군 로고
  • 黄色の円は「ㅇ」を表し、豊かさの中で発展を追求する漣川人の夢と理想を視覚化したもので、人類文化の発祥地かつ韓半島の中心地としての漣川を意味している。
  • 赤い突起は「ㅊ」の第1画で、力強く伸びていく跳躍の意志と明るい未来像を象徴している。
  • 「ㅊ」の緑の線は山と平野を表現したもので、美しく快適な清浄漣川を意味している。
  • 「ㅊ」の青の線は漣川の母なる臨津江と漢灘江を意味し、無限の可能性とともに統一時代をリードする漣川の役割を強調している。

漣川をハングルで表記した際の子音である「ㅇ、ㅊ」を表しながら、美しい自然環境と豊かさの中で発展を追求する漣川人の夢と理想を視覚的に表現した。人類文化の発祥地かつ韓半島の中心地である漣川が、無限の発展潜在力を基に統一時代をリードする拠点都市として浮上することを象徴化したものである。

マスコット

マスコット - コロンイ, ミロンイ

過去と現在、そして未来を結ぶシンボルキャラクターを意味している。

  • コロンイ
    「コロンイ」は古代、旧石器、支石墓など過去を象徴する「コ(古)」を意味している。
  • ミロンイ
    「ミロンイ」は未来志向、未来発展などを象徴する「ミ(未)」を意味している。

郡の木

ケヤキ

ケヤキ

木質が強く、深根性と繁殖力が強い長寿の木で、無限の発展を象徴し、管内の代表的な街路樹として広く栽培されている。

郡の花

レンギョウ

レンギョウ

管内に大量に自生しており、繁殖が簡単で成長が早く、庶民的な親しみやすさと希望を象徴する高貴な輝きを持つ。

郡の鳥

タンチョウ

タンチョウ

天然記念物で絶滅危惧種。平和と長寿を象徴し、毎年冬に4~5か月間管内の前方地域で越冬する。